« がんす娘 見参! | トップページ

2010年9月12日 (日)

野活・・・でも飯盒炊爨はなし

5年生のうちの子の最大の悩みは
来週に野外活動がひかえていること。

一人っ子であるために
というよりは,「トロい」ために
ついつい親や特にじいちゃんたちが
先に手を貸して育ててしまったので
まだまだ一人でなんでもする,生きぬく力がついてないのです。

それを自覚してか,自分でもあまり気乗りがしない様子です。

加えて,クラスで一番早く「声変わり」をしているので
下半身の大人の証もはっきりしてきており(確認済),
大浴場に行くのも気が引けるようです。

「女風呂覗いたりしよったら,○○さんに嫌われるでぇ」というと
手加減無しのパンチを繰り出してきて
青血にされるほど,体格も大きく,力も強くなっています。

話は変わりますが
クラスで作った「しおり」を見てオドロキ!
キャンプファイヤーのときの歌って
三十数年前と何ら変わっていません。
曲が減ってもないし,新曲も増えてもいない。

♪とーおきー やーまにー
♪もーえろよ もえろーよー
♪いーつまでもー かわるーことなくー

キャンプファイヤーという文化は
生きる化石のように全く進化していないんだなぁ
数十年前に確立されて以来。

先生たちもたぶん同じ歌で育っただろうに
誰も,新しいことやろうとしないのはなぜなのか?


本日のオススメ JAZZナンバーは
ビル・エヴァンス トリオの「Israel」です。
夏の夜に聴くと,ちょっとクールにすごせます。

|

« がんす娘 見参! | トップページ

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 野活・・・でも飯盒炊爨はなし:

« がんす娘 見参! | トップページ